かさはら歯科医院から車で5分 みやぎ生協新田東店近く P6台有り

スタッフブログ
2017/11/30
医院からのお知らせ
歯の豆知識

キシリトール

 

こんばんは!

仙台市宮城野区パーク歯科クリニックの星です!

 

みなさん「キシリトール」をご存知ですか?

 

「キシリトール入り」

「キシリトールガム」 など

多くの方が耳にしたり、実際にお口の中に

入れていたりしていると思います( •̀ .̫ •́ )✧

 

でも、どんな効果があって何で作られているんだろう

と思う方もいると思います。

 

実は私も歯科の仕事に就く前は

キシリトールガムは歯に良いっていうよな〜〜と

何気なく食べていました。

 

ということで

今回はキシリトールについてお話し致します( •̀ .̫ •́ )✧

 

キシリトールはキシリットとも呼ばれる成分で

語源はギリシャ語の木を意味する言葉です。

その名のとおり原料はシラカバやカシの木などです。

 

植物の木質化した細胞膜の中にキラシンという成分

が含まれていて、これを分解すると糖が得られます。

この糖を還元させて得られた糖アルコールが

キシリトールなのです\\\\٩( ‘ω’ )و ////

 

実は多くの野菜や果実にも少量ですが

キシリトールが含まれているんです!!!!

 

次にキシリトールの特徴についてです。

 

❶キシリトールは甘みがあります。

甘みの強さはショ糖の甘味度と同じでスッキリ。

ショ糖というのは砂糖の成分で

グラニュー糖は99.9%ショ糖です。

 

❷キシリトールには、溶ける時に熱を奪う性質があります。ですから、お口の中には冷涼感があるのです。

 

❸キシリトールには非う蝕原性があります。

これは虫歯になりにくい性質です。

 

むし歯菌はお食事の際のタンパク質や糖を食べて

酸を出します。その酸によって歯が溶かされてむし歯になるのです。キシリトールはむし歯菌が食べても酸を作れないので虫歯になりにくくします。

 

そしてキシリトールの効果的な摂り方は

 

*1日を通して少量を回数多く摂る

*50%以上がキシリトールであるものを摂る

*毎日摂取する

*食後や間食の後に摂る

 

などです。

 

キシリトールを毎日食べているからって歯磨きをしないのはもちろんダメです!!虫歯予防するためには歯磨きは絶対に必要になりますので、きちんとした歯磨きと規則正しい食生活を実行したうえでキシリトールを使いましょう!!キシリトール効果で歯垢がサラサラになり落としやすくなり、歯磨きの効果も上がります!!!

 

そして、お年寄りや、小さい子、治療中の患者さんのように、キシリトールガムを噛めない人もいると思います。そんな場合にはゆっくりなめて溶かすキシリトールタブレットをオススメしています。効果はガムもタブレットもほぼ同じです\\\\٩( ‘ω’ )و ////

 

当院でもキシリトールガムやキシリトールタブレット

を販売しております。

 

虫歯予防、初めてみませんか??

 

 

 

インドアビュー