かさはら歯科医院から車で5分 みやぎ生協新田東店近く P6台有り

歯の着色について

こんにちは!仙台市宮城野区パーク歯科クリニックの有路ですヾ(@^▽^@)ノ

今回は歯の着色についてお話したいと思います。わたしは普段、患者様のクリーニングを担当していますが、歯石の他にも、「歯の黄ばみが気になる」「タバコのヤニがすぐついてしまう」など、歯の着色を気にされる方が多いです。そもそもどんなものが着色しやすいのか、予防するにはどうしたらいいのか書いていこうと思います(*^_^*)

よく飲み物であれば、CMなどでも耳にすると思いますが、コーヒーや紅茶、赤ワインなども着色しやすいです。その他にも実は糖分の入った清涼飲料水や炭酸飲料は、歯の着色を促す可能性があります。

糖分が、歯の表面の硬い組織(エナメル質)を溶かして、色素が付着しやすくなるからです( ˘ω˘ )

糖分の入った清涼飲料水や炭酸飲料が、歯のエナメル質を溶かして表面を荒らしたところに、カレーやチョコレートなどの着色性食品を摂ると、より着色しやすくなるというわけです。その中でも、コーラはそれ自体の色素が歯に色を付きやすいので、ダブルの着色作用があり、注意が必要です。

こういった着色を予防するには「歯に直接ふれさせない」ことや、「口中を乾燥させない」工夫が必要です。
着色性の高い飲料を飲む前後に、口の中をすすぐように水をひと口飲むだけでも違います。
アイスコーヒーなら、ストローを使うとコーヒーを歯に付けずに飲むことができます(ᵔᴥᵔ)
飲食物を口にした後に、強く口をすすぐのも効果があります。
もちろん、毎食後に歯磨きをすることが理想的で、一番の予防策です。また、歯磨き粉にもホワイトニング効果があるものもたくさんあるので使用していくのもおすすめです(^_^)

パーク歯科クリニックで行なっているクリーニングでも着色が落ちるよう専用の機械のブラシを使って毎回磨いています。他にも保険外にはなりますがホワイトニングも行なっていますし、着色を予防する歯磨き粉も販売しています(^ω^)

わたしもコーヒーをよく飲むので着色予防で家ではブリリアントモアを使っています!なるべく飲んだあとは水を飲むようにしてるというのもありますが、この歯磨き粉のおかげもあり着色はあまり気になりません(ᵔᴥᵔ)

味も辛すぎないミントの味なので使いやすくおすすめです😌市販でもホワイトニング効果のものはたくさん販売していると思うので自分に合った使いやすいものを使用していくのが1番良いと思うので、使ってみてください✨

インドアビュー