かさはら歯科医院から車で5分 みやぎ生協新田東店近く P6台有り

歯医者さんのバキューム

みなさんこんにちは!青葉会事務局の庄子です!仙台市宮城野区パーク歯科クリニックをいつもご利用いただきありがとうございます!

治療内容の説明を聞いても、言葉だけではなかなか理解できなかったりイメージできないと不安になりますよね。そんな時は説明動画をチェックしてみて下さい!とっても分かりやすいですよ!

インプラント動画 https://youtu.be/z5WecMmQcRE
PMTC・ステインオフ動画 https://youtu.be/j6q3KlOcPHI
ホワイトニング動画 https://youtu.be/ONn6x44noM4
セラミック治療動画 https://youtu.be/AW9QhBaob9A

 

歯科医院には色々な種類の道具や薬品や歯科材料がたくさんあります!歯科医院に慣れていないと、治療や定期健診に来た時に、「あれなんだろう?」「なにに使うのかな?」と疑問に思ったり、時には不安にある事もあると思います。。私も歯医者さんで働く前は何故かカラフルな薬瓶が怖かったです。今となっては何を見ても何とも思わなくなりましたが・・。ですので、今回は治療に通う時に不安にならないように歯医者さんで使っている道具を紹介していきますね!!

 

バキュームについて

体験したことがある方は思い出して欲しいのですが、虫歯などになってしまい、歯を削らないといけなくなったとき・・・歯を削る器械で削っていくのですが、だいたいお水がでますよね。なぜお水を出しながら歯を削るかといと、歯を削る器械は高速で回転するやすりなので硬い歯を削る時は摩擦で熱をもってしまいます。熱が歯の神経にダメージを与えてしまうこともありますので、お水で冷やしながら削っていかないといけないのです。

では、口の中にお水がいっぱい溜まってしまうと溺れそうになってしまいますよね(>_<)そこで必要なのが「バキューム」です。

バキュームでお水を吸いながら削っていくので、口の中にお水が溜まらないように配慮しています。そしてバキュームはお水を吸うだけではなく、歯の削りカスや金属などの被せ物を削っているときには金属の削りカスも吸引しています。削った時に臭いがすることもあるので、臭いも吸ってくれるんですよ。

そしてバキュームは吸うだけのものではなく、歯を削る時に頬っぺたや唇や歯茎や舌を巻きこんで傷つけたりしないように押さえる役割もあります。圧排(あっぱい)と言います。

 

このようにバキュームは1つで色々な役割を果たしていて、歯医者さんにとってはなくてはならない道具の一つです!

バキュームは使う時にゴーーーーっと音がして小さなお子さんには怖いイメージを与えてしまいがちですが、痛いことをするわけではないので安心して欲しいです(;・∀・)

また、バキュームのテクニックもとても重要で、アシスタントは患者さんに負担をかけないように日々練習しています!お水が溜まらないように・・嘔吐反射がおきないように・・削る時に先生が見やすいように・・色んなことを考えています(/・ω・)/

 

他にも色々紹介したいものがあるので、いつかまた更新します~

 

 

 

インドアビュー