かさはら歯科医院から車で5分 みやぎ生協新田東店近く P6台有り

タフトブラシってなに?🤔

はじめまして!

5月からパーク歯科クリニックで勤務しております。歯科衛生士の村井です🐽

🌼自己紹介🌼

出身:福島県です。太平洋側(浜通り)の生まれなので、実はあまり会津地方には行ったことがありません😂

趣味:映画鑑賞です。今のご時世なかなか映画館に観に行くのは難しいですが、やっぱり家で観るのとは違うワクワク感が好きでよく行きます🎞先日はノマドランドという映画を観てきました!風景がとても綺麗でやっぱり映画館はいいなぁと思いました😍今年は毎月1本は映画を観ると決めているので、おうちでも映画館でも映画を楽しみたいと思います👍

好きなもの:スヌーピーが好きです😍スヌーピー柄のポーチとかマグカップとか可愛くてよく買います。前にスヌーピーミュージアムに行ってスヌーピーの写真をたくさん撮ってきました😆

みなさんの生活がより良くなるように、お口の健康からサポートしていけたらと思います。これからよろしくお願いいたします!

さて今回はタフトブラシについてお話しします。

🤔タフトブラシって?

タフトブラシは歯ブラシよりもかなり小さめで、先が少し尖っているブラシです。歯ブラシよりもピンポイントに磨きたいところに当てることができる優れものです!

🤔どこに使うの?

①歯並びに段差がある方:歯と歯の間がかなり狭いので、そこにタフトブラシを沿わせて当てると磨きやすいです。

②生えかけで歯茎が被っている歯:特に親知らずが中途半端に生えている方は、その少しだけ見えている歯にタフトブラシを当てて振動を加えるように動かすと、汚れをかき出すことができます。ただ、歯茎がかなり被っているようであれば、少し柔らかめのタフトブラシを使いましょう。

③歯の根本が少し見えている部分:根元にタフトブラシを当てて振動させたり、軽くポンピング(一気に力を入れて動かすのではなく、徐々に力を入れていき、力を入れたり緩めたりを繰り返します)させます。

④矯正中の方、前歯の根元に汚れが残りやすい方:歯茎の近く、根元にタフトブラシを当てて小さく円を描くように動かします。歯茎の近くなので、力の入れすぎに注意です⚠️

🤔硬さはどうやって選ぶの?

柔らかいところ(歯茎)に毛先が当たる場合は柔らかい毛を、歯や被せ物周辺には普通の硬さの毛を使用しましょう。ブラシ部分が小さい分、力がブラシに集中するので、ブラッシングの強さには注意が必要です。

いかがでしたか?

タフトブラシは実は色々なお口の状態に使えるブラシです。ただ、あくまで補助的な役割を果たすものなので、しっかり歯ブラシを使って全体も磨きましょうね😊

自分には何が合っているのかわからない方は気軽にお尋ねください👍

インドアビュー