かさはら歯科医院から車で5分 みやぎ生協新田東店近く P6台有り

むし歯になる子、ならない子

みなさんこんにちは。医療法人社団青葉会事務局の庄子です。

 

パーク歯科クリニックは予防を中心とした歯科医院です。定期的にむし歯のチェックやフッ素を塗りに来院してくださっているお子さんが沢山います。

虫歯や歯周病の予防は家族みんなで行う事を推奨していますので、兄弟で通っているお子さん達も多いです。

そうするとお母さんからこんな相談を受けることがあります。

「お兄ちゃんは歯磨きもちゃんとして甘いものもあまり食べないのにむし歯がすぐできてしまいます。弟の方はお菓子ばっかり食べて歯もちゃんと磨いてくれないのにむし歯がないんです・・。どうしてですか?」

確かにむし歯の予防では歯磨きや食生活は大事になってきます。なぜこのような事がおきるのでしょうか?

 

どうして歯を磨かないのにむし歯にならない子がいるのか?

むし歯ができるには、まず歯があることが大前提になります。

そして口の中には細菌がいて、その中のむし歯菌がむし歯の原因になります。むし歯菌は甘いものが大好きです。

甘いキャンディーやチョコレートなどを食べると、むし歯菌が喜びます。むし歯菌は糖を食べて酸を出します。

酸は歯を溶かしますので、これがむし歯の第一歩になるわけです。

むし歯のでき方を簡単に説明しましたがイメージできましたか?

では、その原因の1つとなるむし歯菌ですが、どこからくると思いますか?

これは周囲の大人から、コップやスプーンなどを介して唾液などから感染します。

産まれたばかりではまだ口の中にむし歯菌は安定しませんが、乳歯が生えそろってきて、3~4歳ごろまでには口の中にむし歯菌が定着していきます。

むし歯ができやすい子は、むし歯が感染症であるという観点で考えれば周囲の大人からむし歯菌を感染させられたためにそうなってしまったとも言えるでしょう。

甘いお菓子ばっかり食べているとか、歯を磨いてくれない・・などはあくまでも環境的な因子にしか過ぎません。

むし歯菌がない子にとってはその時点においては、それらはむし歯になる原因にはならないでしょう。

他にも、多少むし歯菌がいても、むし歯菌に対する抗体を作る先天的な能力があったり、唾液の質や量が関係していたり、食習慣の問題でむし歯になりにくい場合があります。

 

もしかしたら、お兄ちゃんはむし歯菌が多くて弟は少ないのかもしれません。

歯科医院でむし歯菌のチェックをやってみるのもいいかもしれません。

例えむし歯菌が多くても、日々のお手入れや食生活の改善、フッ素塗布でむし歯リスクを回避することは可能なので定期的に歯医者さん通いましょう!

 

 

 


Instagram

現在来年度の新卒採用に向けて求人票の作成など準備をすすめています。

青葉会では教育体制が整っているので、積極性があり沢山のことを学びたい方にはぴったりの職場です。興味のある方は是非見学・応募してください!

求人用のInstagramアカウントもチェックしてみてください。

@aobakai_dc

医療法人社団 青葉会 【求人】

https://www.instagram.com/aobakai_dc/


マイタオルのお願い

コロナ前は治療中やクリーニング中は水がはねるのでお顔にタオルをお掛けしていましたが、飛沫がついたタオルは取り扱うのに感染リスクが高いと判断したため現在は廃止しております。

しかし治療中はお顔にタオルをかけてほしい方は沢山いると思います。(私もタオルをかけてもらえると安心します)

そこでみなさんにご自身のお顔にかける「マイタオル」のご持参をお願いしております。

万が一お忘れの際は、スタッフにお声がけくださいね!(数に限りはございますが用意しております)

大変ご不便おかけしますが、みなさまのご理解とご協力をお願い致します。

 

 


 

コロナ虫歯に注意

 

コロナ禍で「虫歯」になる人が急増しているようです・・。みなさんは大丈夫でしょうか?

どうしてコロナによって虫歯が増えてしまっているのかというと・・このような原因が考えられます↓

 

お家時間が増えてお子さんがおやつを食べたり、ジュースを飲んだりする回数が増えた

→コロナ太りにも気を付けないといけないですね。

歯科医院はコロナの感染リスクが高そうなので不安で定期健診に行けていない

→歯医者さんはコロナ禍では行くのが躊躇してしまいますよね。感染対策をしっかりしている歯科医院で安全に治療や定期健診を受診しましょう。

ステイホームで人と会話をする機会が減り、唾液の分泌が減って虫歯のリスクが高くなる

→ストレスも唾液の分泌の減少の原因になってしまいます。オンラインで家族や友人と会話するのもたまにはいいかもしれないです。

マスクで口呼吸

→マスクをずっとつけていると、息苦しさからマスクの下で口呼吸をしている事が多くなっているそうです。口呼吸も唾液の分泌量が減るので、口腔内に細菌が溜まりやすくて虫歯のリスクに繋がります。

コロナの影響で虫歯にならないように注意しましょう。

 

 


求人情報

歯科医院で働くことに興味がある方はいつでもご連絡下さい。

 

 


歯磨きはインフルエンザなどのウイルス感染対策に有効だとご存知でしたか(・∀・)??日頃から丁寧な歯磨きを心がけてウイルスから体を守りましょう!!

歯は全身の健康にも深くかかわっています。歯を出して気兼ねなく笑うことやよく噛んで食事を楽しむことは免疫力アップにもなります。

歯の治療に不安がある方は治療の説明動画を是非ご覧になって下さい!言葉だけでの説明よりも分かりやすいと思います✨

インプラント動画 失った歯を補うための治療法です。

 

PMTC・ステインオフ動画 タバコのヤニなど歯に着いた頑固な汚れが気になる方へ

 

ホワイトニング動画 着色した歯を元の白さに戻します。白い歯はとても魅力的です。

 

セラミック治療動画 差し歯を天然の歯のように美しく入れられます。

 

インドアビュー